学生コラボSR主義日記

サラリーマンである自身の生き方に革命を起こすべく学生とコラボを続ける活動日記

奇跡のレッスン バレンタイン監督

いよいよ今週末。5年生の少年野球チームが公式戦入りです。偶然この間テレビで見たロッテの元監督バレンタイン氏の話が素晴らしかったのでシェアします。野球。好きになりますよ!(チームの選手・父兄にシェアしていこうと思います。) ・なぜ失敗を恐れる…

キャリアバル12で紹介された本

先日キャリアバル12を開催しました。 いつもの近況トークに加え 「ビブリオバトル」をしました! 今回紹介された本は以下です。 若者離れ [ 電通総研 ] 島田秀平の手相占い [ 島田秀平 ]孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCA [ 三木 雄信 ]言…

東邦大学での授業で嬉しかったこと

先日、東邦大学非常勤講師2016最終回の授業がありました。その時、とても嬉しかったことがあるので、シェアします。 お手伝いさせていただいたのは「ユニット科目」という授業で、3年生が対象です。4年生の卒業研究に3年生がインターンシップとして参加する…

ウルトラテックエース

ふー。今日も疲れたなーってため息をひとつ。 金曜に帰宅したら次男が頑張って工作してる。ずいぶんとデカいものを作ってる。 聞くと、サンタに入れてもらう袋だそうだ。紙の貼り合わせだが、テストでバットケースを入れて確認済(笑) サンタへの手紙も早々…

雲の中

先日のキャリアバルに、わかちば。(当時は人材開発ゼミ)卒生が来てくれました。仕事どう?って聞くとやはり、それなりに悩みを持っていて、でも、がんばっていて、その証として、結構年数が上の方の仕事を任されている。という話を伺いました。 チャレンジ…

わかちば4期生を送り出しました

今日は、わかちば! プレオープンでしたが、1年に1度の懇親会にて 4期生を送り出しました。 全員ではありませんが、今日、忙しいなか、運よく来ていただけた方とパチリ。彼らは、それぞれの道で、間違いなく活躍します!!楽しみです。と、共に、今日は、1期…

少年野球のすばらしさ

今日は、長男が1年間頑張り通した少年野球の卒部式でした。感謝の涙で包まれた素敵な式でした。 いつも厳しく接していた監督やコーチ。父親も母親も。泣きそうもない普段ひょうきんな選手も。クールに振る舞う選手も。そればかりか、後輩である5年生までもが…

モノづくりは人の心を動かす実体験をした、チョットほっこりする話

モノづくりって、人の心を動かす素晴らしいものだなーと実体験した話を書きます。モノづくりに携わる方に一読いただけたら、幸いです。 ある日、動き始めたプロジェクトについて考えていると。。。「吉岡さん!チョット見てもらいたいものがあります!」と言…

David Bowieが残してくれたコトバを胸に

世界中のROCKファンが驚きと悲しみで包まれる夜となりました。 David Bowieの突然の訃報。テレビで耳にしたとき、思わず耳を疑ったのは私だけではないはずです。 私は、布袋さんの楽曲を通じて、David Bowieの楽曲を聴くようになりました。 宇宙を瞬く星空を…

採用できない。辞めてしまう。と感じている中小企業の方。必見!「砂一時代」に寄り添う戦略

明日のプランニング 伝わらない時代の「伝わる」方法という本を読んだ。 わかちば。の参加者を増やしたいと思い、読んだ広告のプランニングについての本です。 この本には情報洪水社会に生きる「砂一時代」の若者に対しどんなアプローチをすればよいか?とい…

私の本音

あーあ。いつしか、わかちば。で共に学んだ学生と一緒に働きたいなー。チーム組みたいなー。 というのが、私のビジョンに関する本音です。 私は、日本企業では、カヤックとサイバーエージェントが好きです。 なぜなら、 「何をするか」より、「誰とするか」…

抜かれる悔しさと嬉しさ

今日は悔しくも嬉しい、忘れられない1日でした。 野球投球のスピード。ついに息子に抜かれました。 急に上達しており、練習後、キャッチボールをしたのですが、認めざるを得ない球でした。 厳しいけど、このユニフォームを汚しながら頑張ってきたからですね。…

東京情報大学で車座授業を開催

先日、東京情報大学で「進路を自覚する」という授業にて、社会人による車座座談会を行ってきました。 車座を始める前に、私のほうから全体に共通することとして3つお伝えしました。・答えはひとつではない・自身に合うものだけ取り入れよう・だからシェアし…

悔しい少年野球の敗戦に学ぶ、現場的なチームの雰囲気作り手法

先日、少年野球・秋季大会で、よもやの初戦敗退。正直、練習試合を良い形で勝ち、チームムードも良く、このチーム強くなったな。と感じていました。だから余計に悔しい。 なぜ、勝てなかったのか出張中の電車で、考えていたことが、企業マネジメント(チーム…

小学校でキャリア教育初授業

今日、新しい会社での初対外業務として小学校にキャリア教育授業をしてきました。私が、小学校でどんなことを話してきたか、お伝えします。 そうそう。写真にあるように、今まで、私のトレードマーク的な存在であったワイシャツ&ネクタイからポロシャツのス…

転職の報告

今日から、協同工芸社で働きます。 予告通り、転職の報告です! 従来の土木業界とは、打って変わり、看板メーカーです。 驚かれたでしょうか(笑) なぜ、協同工芸社を選んだのかというと、以下のミッションが自身のキャリアを切り拓くものとなり、ビジョン…

転職に対するビジョン設計

正月のおみくじ。今年の九星気学。今年の六星占術。トリプルで、『夢に向けて新たなスタートを』と示された私は、転職に対するビジョン設計をしました。 だいたい、1ヶ月くらいしましたかね。 やったのは、わかちば。で学生と共に行っているキャリア設計です…

退職の引き金は意外にも

前回、退職の小さな源の群れという記事で、 全く退職する気もなかった思慮深い性格の私が、「退職要因の小さな源の群れ」に遭遇したことで退職を意識するようになった。 ということを書きました。 今回は、退職の引き金です。 なんて言うほど、大げさなこと…

退職の小さな源の群れ

本来、お世話になった皆さん一人ひとりにお話して伝えるべき私の退職に至った経緯。 私がお世話になった方だけでもお伝えできればと思い、6回に分けて、コトバにします。 1回目は、退職の小さな源の群れについてです。 あくまで、これは、私の退職体験談なの…

19年間勤めてきた会社に別れ

今日、19年間勤めてきた会社に別れを告げました。後ろ向きな退社ではなく、前向きな退社です。 今の心境にシンクロしているので布袋さんの「嵐が丘」という曲の一部を引用します。 ***引用ここから*** さらば愛しき日々よ心燃やした恋よ語り明かした友よ想い…

別れは突然訪れた

別れは突然訪れた。 いなくなったときは、まるで、魂が抜かれたような感じ。。。 さすがに仕事する気が失せ、しばらく公園で佇んでいたい感じだった。 急に『いらないから』の一言で。。。 別れを告げたのは、 親不知でした。 チャンチャン(笑)

子供を持つことの素晴らしさを感じた朝礼台

今日は、運動会でした。長男が6年生で最後の小学校の運動会でした。運動会で、子供が開会式の終わりの言葉を任され、朝礼台に立ち、ハプニングが起きます!!そのハプニングを通じ、子供を持つことの素晴らしさを感じ、伝えたく、文章を書きます。 「それで…

ヨーロッパのイノベーション大国に学ぶクリエイティブを生む教育と環境づくり

ヨーロッパのイノベーション大国であるデンマーク・スイスが取り組んでいるクリエイティブを生む環境づくり事例が、これからの大学・地域(市?県?)に求められている!って感じたので、記事をまとめてみました。デンマーク流に学ぶ、創造性を育む「戦略的…

ヨーロッパのイノベーション大国に学ぶクリエイティブを生む教育と環境づくり

ヨーロッパのイノベーション大国であるデンマーク・スイスが取り組んでいるクリエイティブを生む環境づくり事例が、これからの大学・地域(市?県?)に求められている!って感じたので、記事をまとめてみました。デンマーク流に学ぶ、創造性を育む「戦略的…

ライパチくんのボテボテ1塁ごろが、なぜか一番の歓声を生んだストーリー

ライパチ(ライトで8番打者⇒一番下手)のボテボテ1塁ゴロが、なぜか試合中で一番の歓声を生んだ実話ストーリーに、学びを得た。というお話しを書きました。よかったら、続きを読んでください。 今日は、大ちゃんの初試合出場。記念すべき日だ。そして、大ち…

学生視点のプレゼンを肴に飲んだキャリアバル02 超楽しかった!

これからを語る。これからを創る。をコンセプトに、学生と社会人が語り合う場「キャリアバル」を先日開催しました! 今回は、『学生の声』を聞きたい!ってことで学生3人にペチャクチャしてもらいました。 注:ペチャクチャナイト!20秒×20枚スライド強制ス…

神田外語大学 ダンス同好会 Step In卒業公演の情熱に触れて

【これからの日本が楽しみだ!】大学生の生の姿。活動。を見て、こう思うことがしばしばあります。 就活支援で出会った学生の【神田外語大学 ダンス同好会 Step In】の卒業公演を観に行って、そう思いました。 素晴らしい公演だった!という、お礼の気持ちと…

サイバーエージェントってチャラく見えるけど、しっかり根の張った会社だな

最近、クリエイティブな組織を作るマネジメント法に興味があり、ネットサーフィンした時の事。サイバーエージェントの組織の作り方に深く共感し、サイバーエージェントの驚愕の強さを感じたので、記事にする衝動にかられ、学んだことを書きます。(結局、就…

大学の現場で痛感!本質を知るのはカンタン。でも本質を掴むのは甘くない

先日、東邦大学ユニット科目の授業最終回をしてきました。半年間の授業に対し、「授業と会社での仕事を結びつけ、学生のモチベーションを向上させること」がミッションでした。授業を通じ、「本質を伝えることと、本質を掴んでもらうこと」について経験をし…

2015テーマソング

自分が今まで学んできたこと。培ってきたことを信じ行動し「成果物」を最優先する。これが今年のテーマです。 だからといって、傲り高ぶることはせず(きっと、できないでしょうが)胸を張って堂々と行動し、どんどん形にしていきたい。そう思います。 そん…