読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生コラボSR主義日記

サラリーマンである自身の生き方に革命を起こすべく学生とコラボを続ける活動日記

採用できない。辞めてしまう。と感じている中小企業の方。必見!「砂一時代」に寄り添う戦略

明日のプランニング 伝わらない時代の「伝わる」方法という本を読んだ。 わかちば。の参加者を増やしたいと思い、読んだ広告のプランニングについての本です。 この本には情報洪水社会に生きる「砂一時代」の若者に対しどんなアプローチをすればよいか?とい…

これから10年、活躍できる人の条件

私は、1000leafパートナーシップという 「千葉に1000人の起業家を生みだして、千葉を盛り上げようぜ」(超略ですが) という団体に参加しています。周りの素晴らしい方々の協力と、私のほんの半歩だけ前に出る勇気によって、 人材開発プロジェクト(就活支援…

生まれ変わりについて

就活セミナーで特別講演いただいた方が 紹介していた書籍 ごめんなさい。まだ読んでいませんアマゾンを見たら、どうやら2倍に大きく加筆した決定版というものもあるようです。

近未来の流れを読む

私が「未来観測」の参考にしているものの一つが 菅下氏の書籍です。今回、2011年の衝撃!~3.11後の世界経済から資産を守る方法・増やす方法~ という書籍が発刊されたので、早速読みました。ドルがどういった動きをするのか3つのシナリオの確認 世界的に抱えて…

スティーブジョブズの魅力的プレゼン手法が明らかになった

多くの方が読まれたと思われるこの本を読みました。 私も実際にプレゼンする機会がありますしね スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則 内容は、スティーブジョブズのプレゼンで心がけていることを18の項目に分けて紹介しています。…

私のように枠からはみ出ている人こそオススメしたい本

やる気と成果を最大にする26のスイッチという副題を持つ 実践できるノート術でおなじみの美崎氏の書籍です。 枠からはみ出す仕事術 仕事が楽しめなくなった方のために、仕事が楽しくなる26の起爆剤(美崎氏が実施済)を紹介する内容となっています。 確かに…

実践できるノート術を知りたい方にオススメの本

日経アソシエ(ノート術の回)を読んで、速攻本屋にいって購入した本 「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス) ノートを3種類「メモ用」「母艦用」「スケジュール用」作って、 それぞれどんな種類のノートを購入して、 アイデアを書く…

職場環境をすばらしいものにしたらどんなにハッピーか考えさせられました

■職場環境をすばらしいものにしたらどんなにハッピーか考えさせられました 佐藤可士和氏の本 佐藤可士和の超整理術クリエイティブシンキングを読んで、超整理術も読んでみようと思いました。この本では、 なぜ「整理」するのか?という本質的問題 空間整理・…

twitter×アメブロを読んで

イブスタで頂いた 人生で初めて著者のサイン入り本!! (゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆と、めずらしく?絵文字入りでございます。私はアメブロユーザーではないですが、十分に活用できる本です。 特に勉強になった事柄を並べますtwitterとブログはどんな読まれ方をしてい…

ハッピーワークスタイル

■ハッピーワークスタイル 本田直之氏が実践されている 仕事術と、それを実現するためのiphone ipad mac活用術が紹介されています。 テーマを 「時間」「コミュニケーション」「セルフメディア」「情報収集」「アウトプット」 に分け、それぞれのアナログ的方…

建設業の3つの爆弾

週間ダイヤモンドに掲載されていた記事です公共事業低迷 モラトリアム(中小企業の資金繰り支援)が終了する 経営事項審査が改正され、再生企業に対し厳しい内容となるといった爆弾があるようです。雑誌に掲載されていた会社の余命 純資産額÷営業損失=平均…

今から動いた人が2013年に笑うを読んで

要旨をまとめることで、自分で経済の流れを読めるようになる基本を身に付けることができました。 また、これからの世の中の流れを読むことは、われわれ社会人ではなく、実は学生にとって一番大切なことなんだということに気づきました。 具体的には、 スガシ…

Twitterでビジネスを加速する方法を読んで

いまさらtwitterの使い方?と言う方も多いでしょうが、 これからでも十分効果があって、実践すべきことが具体的に紹介されている本です。 私はこの本に基づいて プロフィールの見直し フォローすべき人をフォローする リツイートとリプライをルール化し実行…

もしドラで涙と組織変革手法を得た

京都の出張電車において読んだ。もしドラ最近はカバーを掛けてもらっていないので、ちょっと恥ずかしい表紙。 ほらね。でも新幹線で、今日は読むんだって決めていたので、気合を入れて読み始める。本に入り込んだそのとき。。。「すみません、そこ私の席・・…

熱いぜ土方歳三に高杉晋作

■熱いぜ土方歳三に高杉晋作 今日も暑い。でも今年こそコンクリート技術士になるべく、 技術士一次試験に合格しなければ・・・ と、本を読む。。。でも、ちょっと休憩に。 龍馬伝をきっかけに、 ひねくれものの、私は 龍馬を読まず あえて 吉田松陰〜高杉晋作…

吉田松陰の話の本

吉田松陰の本を読もうと思ったのは 昨年、仕事で萩を訪れたときのこと。やっと1冊読み終わり、続きを買いたいと思って探しました。 ★世に棲む日日 2巻目★ 合計4冊で成っているので、まだ先は長いですが 一冊目を読み終盤になると、次が読みたくなってしまい…

カーネギーの文庫本セット

先日、自社の副社長と、会食する機会があり、 人を動かすことのテーマについて話し合いました。私は、野村監督の本を読んで、いろいろ勉強してきた話をしたところ カーネギーの本を紹介されました ★ハンディーカーネギー・ベスト(3冊セット)★人を動かすと…

読書の秋ということで

■読書の秋ということで 私が、道端などで見かけた今年読みたい本を忘れないようにあげておきたいと思います生き方 稲盛 和夫氏の本はまだ読んだことがないのですが 先日出張中の電車の広告で、ピンと目に入ったもので 次に 金融危機で失った資産を取り戻す方…

野村監督の本 ああ監督を読んで

■野村監督の本 ああ監督を読んで 監督=上司あるいはリーダーと読み替えて読んでいました。私が技術屋であることから 野球というスポーツが単なる才能だけの戦いだけではなく プロセスやセオリーなど戦術がある ということを教えてくれた野村監督に 敬意を表…

ゲバラ革命戦争回顧録を読み終えて

■ゲバラ革命戦争回顧録を読み終えて ゲバラ革命戦争回顧録 (中公文庫)ゲバラがなぜキューバ革命に立ち上がる必要があったのか そのあたりを知りたかったのですが、 なかなか難しい本で、ゲリラの戦闘日記がつづらてています。 もしかしたら、その中から読み…

勝間和代さんの勉強法スキルアップについて刺激を受けた一冊

勝間和代さんの勉強法スキルアップについて刺激を受けた一冊の紹介です。 勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践 がベストセラーになって、私も先日買ったのですが、最初に読んだら、こっちが先よ。って感じだったの…

勝間和代さんの仕事効率をアップするのに役立ち、刺激を受けた一冊

勝間和代さんの仕事効率をアップするのに役立ち、刺激を受けた一冊の紹介です。 先月くらいだったか、 情熱大陸という番組で、勝間和代さんの存在を知り(自分をgoogle化する。なんて、googleファンの私は、反応しないはずがない)、先日、出張の折に購入し…