読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生コラボSR主義日記

サラリーマンである自身の生き方に革命を起こすべく学生とコラボを続ける活動日記

就活支援セミナー第二回を開催して、学生から教わったこと

2月25日に、人材開発プロジェクト(就活支援セミナー)第二回を開催いたしました。


集まった学生は、7名です。(25日参加できなかった2名の学生が昨日行った追加講演を聞きにきてくれたので、合計9名ですね)


添付しました写真は、イブスタ(今度、永田ゼミにて永田様と一緒に講師をされる長谷川亜由美さん主催の、千葉中央勉強会)に参加している仲間である戸田匠さんによる撮影です。
第二回就活支援セミナーでの講演の様子

戸田さん。オフィシャルの写真家デビューです。(パチパチパチ)
http://www.flickr.com/photos/kuropeco/
イブスタの仲間のビジョンを叶える事ができて、うれしかったです。

第一回における、素晴らしい4名の経営者からの講演の流れを引き継ぎ、ワークを中心とした内容で第二回を行いました。


講演+ワークを比護社長に行っていただきました。学生の皆さんから、素晴らしい気づきを引き出していただけたと思います。


学生のアンケートを目にして、巷に溢れる就活セミナーや、大学の授業では得られない価値を提供できていると確信しています。

比護社長のワークから、学生から教えていただいたことがあります。


「僕たち学生が夢やビジョンを描けないのは、将来不安・経済不安・年金不安・原発不安・震災不安などなど、『不安があるから』そして、身近で働く『サラリーマンの方が輝いていないから』なんです」



胸に刺さりましたね。僕らが、もっとがんばらなくては、輝かなくてはいけないですね!



1000leafで、千葉市を輝かせたい!本気で思いました。下を向いて歩くサラリーマンを一人でも多く上を向いて歩くように変えたい!本気で思いました。