読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生コラボSR主義日記

サラリーマンである自身の生き方に革命を起こすべく学生とコラボを続ける活動日記

東邦大学での授業で嬉しかったこと

先日、東邦大学非常勤講師2016最終回の授業がありました。
その時、とても嬉しかったことがあるので、シェアします。

 

お手伝いさせていただいたのは「ユニット科目」という授業で、3年生が対象です。
4年生の卒業研究に3年生がインターンシップとして参加する。
その経験を
・社会人になったとき、どう活かせるか?
・卒業研究に対するモチベーション向上
につなげることが、私に課せられたミッションです。

 

先日は、最終回ということもあり、
学生が「卒研インターン発表」を各自行いました。

 

嬉しかったのは
「発表が自分らしかった」
ことです。

 

たった半年しか関わっていない私が
『あっ。彼(彼女)らしいな』
と感じられたこと。それが嬉しかったです。

なぜなら、大人になっていくにつれ「自分らしさ」を打ち消して、フツーになっていってしまう方が多いからです。

これは、
・自分らしさを大切にして欲しい
私の願いの1つを
実際に行動として示してくれた「成果」です。

 

最後に私から
その自分らしさ。に
「こういったところを付け加えたら」
もっと素晴らしくなる。
ということを伝えさせていただきました。

 

f:id:yoshuwii:20170117230808j:plain

 

これから、彼らは就活に挑み、社会に出ていくわけですが
「自分らしさ」をなくさずに
かつ「活躍できる」
社会人になってほしいと願い
今年度の東邦大学非常勤講師を終了しました。

 

今年度は、「聞き役・合いの手」に注力した形での講師となりました。
次年度も関わらせていただけることになったので、
より良い形で彼らが成長できるよう尽力したいです。